当院について

動物園の目の前にある「すずめ歯科」

すずめ歯科のロゴマーク
当院の名前は、
  • 5月の青葉祭りで有名な「すずめ踊り」
  • 仙台藩初代藩主で有名な伊達政宗が家紋として使用していた「竹に雀」
に由来しています。
仙台と「すずめ」には密接な繋がりを感じてしまいます。地下鉄のicカードであるicscaのシンボルも「すずめ」ですね。また、「すずめ」という鳥自体が身近な存在なので、地元仙台に密着した、親しみの持てる歯科医院になれるよう「すずめ」の名称をいただきました。

施設・設備案内

外観・洗面スペース・診療台
待合室
待合室 ご家族の治療を待つ時間は緊張しませんか?セルフサービスですが、お茶やコーヒーを飲みながら、1人掛けのソファーでゆったりとした時間をお過ごしください。
受付
受付 歯ブラシや歯みがき粉だけでなく、パンフレットやモニターにお口の情報があります。気さくなスタッフさんなので、お口のことはもちろん色々とお話してください。
キッズスペース
キッズスペース お子さんが遊べるスペースを広めに用意しています。絵本やおもちゃもありますので、お母さんの治療を待っている間も安心です。保育士さんもいますので、小さいお子さんでも心配ありません。託児のご予約も受け付けしています。
パウダールーム
パウダールーム 治療の前の歯ブラシや、治療の後のお化粧治しもできるようにパウダールームもあります。お出かけ前の空いた時間でも、気軽にご予約ください。
診療室
診療室 プライベートな空間を意識しつつ、開けた感じもある半個室タイプの診療室です。狭いところが嫌な方でも緊張しないようにと考えています。
歯科用ユニット
歯科用ユニット 2012年のLancet(世界五大医学雑誌の一つ)に掲載された論文で、歯医者に関わる話がありました。「レジオネラ肺炎で亡くなられた女性がいたそうですが、通っていた歯医者さんの治療用ユニットの水から、レジオネラ菌が検出された」という内容でした。
 すずめ歯科では、ユニット内の水を自動で洗浄するユニットを使っています。免疫力の低下した「ご高齢の方」、「お子さん」、「妊婦さん」も安心していらっしゃってください。
デジタルレントゲン
デジタルレントゲン 新しいレントゲンの機械で、エックス線の量が最小で10分の1まで減少しています。撮影した後もすぐに写真を確認できます。
オートクレーブ
オートクレーブ 患者様に使う器具はオートクレーブという器械を使い、135℃という高温で滅菌しています。
歯医者さんで滅菌していないと以前話題になっていたハンドピースは、削るためのものも歯石を取るためのものも、専用の器械を用いて確実に滅菌しています。
口腔内カメラ
口腔内カメラ 歯周病で歯肉が赤くなったり、腫れているという状態を確認したり、オールセラミックスと言われる高品質なかぶせものを製作したりする場合に使います。細やかな色の違いが分かるよう、高機能なカメラを使っています。

院内感染予防対策・衛生管理

当院では院内の感染予防として、患者さんごとに治療用の道具を滅菌消毒しています。滅菌消毒ができないものは、紙コップや紙エプロンも含めて全てディスポーザブル(使い捨て)のものを利用しています。
患者さんの口の中に触れる場合には、グローブを使いますが、患者さんごとに毎回交換し、必要であれば治療中に新しいグローブに替えることもあります。

また、治療用ユニットのお水にもこだわっています。お口の中に入る水に菌が存在しないように、治療用ユニットの水を消毒するシステムも導入しています。妊婦のお母さんや、免疫力が低下している御高齢の方や、小さなお子さんも安心して治療を受けることができます。

もちろん、スリッパは使用するたびに洗濯をし、紫外線で消毒しています。 医療機関だからこそ、清潔には細心の注意を払っております。

いつも笑顔の頼れる歯医者さんを目指しています

歯医者さんでの治療に緊張してしまう方でも、なるべくリラックスして治療ができるようにと考えています。お口のことで気になることがあれば、気軽にご相談ください。

  • 虫歯の治療
  • 小児歯科
  • 小児矯正
  • 審美歯科
  • 入れ歯
  • 歯周病
  • スリープスプリント
診療時間
予約制となっておりますので、お電話でご予約の上 ご来院ください。
医院の場所
宮城県仙台市太白区八木山本町1丁目13-6
動物公園前医療モール2F
地図
地下鉄東西線「八木山動物公園」駅から徒歩5分 市バス「八木山動物公園東門前」バス停から徒歩1分
  • 院長ブログ
  • 症例集